ドメーヌ・アルロー&エ・アルロー ブルゴーニュ

  • カテゴリー: 未分類

1998年よりシプリアン・アルロー氏が父から継承し、フランス・ブルゴーニュ地方モレ・サン・ドニ村を拠点にワイン造りを行い、頭角を現した新進のドメーヌです。2012年よりネゴシアン事業も立ち上げ誕生した「オカ2015」は、シャンボール村、モレ・サン・ドニ村の自社畑50%、ヴォーヌ・ロマネ村からの買いブドウ50%から出来た果実味豊かなピノ・ノワールに仕上がっています。ジュヴレ・シャンベルタン村の「ロンスヴィ」という区画から出来たA.O.C.ブルゴーニュは、前者よりも深みとスケール感があり、村名クラスのポテンシャルを持った味わい構成が楽しめます。どちらもこのクラスでは完成度の高さが感じられる良いワインです。

茨城県稲敷産常陸鴨のロースト・・・地元の名産であるレンコンを飼料に混ぜるなどの工夫を行い、衛生かつストレスを与えない飼育方法で育った合鴨です。クセのない柔らかくしっとりとした肉質が特徴です。エレガントで深みのある赤ワインと良く合います。